災害にも強いRC住宅で楽しく生活|住まいに合った住宅を建てよう

鉄筋コンクリートの一戸建

家

防災や減災に効果的

近年ではマンションなどの集合住宅だけでなく、個人の戸建住宅でも鉄筋コンクリート造が増えてきました。日本では伝統的に木造住宅が主流でしたが、頻発する自然災害の影響もあって、防災や減災の観点からもRC住宅の利点が高く評価されています。実際に過去の震災を見ても、RC住宅は倒壊の危険が低く、小さな被害で済むケースが多くなっています。木造住宅と違ってRC住宅は、壁面全体で衝撃を吸収する構造になっており、材質の強さ以上に耐震性を発揮するという特徴があります。またコンクリートで造られているため耐火性能も高く、もし近隣から出火しても、延焼する危険を防ぐことができます。このことは火災保険料の節約にも繋がります。

施工業者を選ぶ

RC住宅は耐久力に優れており、長年にわたって住みつづけられます。またデザイン性の高さも長所のひとつです。外壁の形状を自由に設計できますし、木造では無理のある広い部屋を作ることも可能です。さらに遮音性能が高いので、周辺の騒音が気になる方や、楽器を演奏する方にはメリットが大きいと言えます。丈夫なだけにRC住宅は重いという特徴があり、強固な地盤がないと建てられません。場合によっては地盤改良工事をする必要があります。またコンクリートは意外にデリケートな性質があり、施工が下手だと耐久性や強度が弱くなるおそれがあります。RC住宅のメリットを十分に活かすためには、ノウハウを熟知した設計士や、実績のある施工業者を選ぶことが大切です。

住宅街の住宅の特徴

部屋

宅地開発により新築一戸建て住宅が多く分譲される立川市は、条件の良い物件が多く提供されています。個人で家を建てるには決して手に入らないような立地で手に入ることから、価格の安さもあって人気を集めています。

もっと見る

新築だからこそ得られる

男性

八王子市で新築一戸建てを購入した場合、最新のセキュリティーシステムや流行デザインの物件が手に入ります。いつまでも資産価値の下落しない新築一戸建てを手に入れるには、家の周辺環境やデザインに注目してみましょう。

もっと見る

独立した家で暮らす

家

名古屋で一戸建てを購入すれば家族にとって自由度の高い生活を楽しむことができます。こうした物件は集合住宅よりも音や匂いで近隣を気にする必要がありません。一戸建てはペットを飼いたい人達にとって特に魅力的な物件です。間取りの広い家であればペットがストレスなく暮らす上で便利です。

もっと見る